読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

童貞卒業への道程

大切な人と幸せに暮らしたいな

お部屋改造計画

f:id:douteisotsugyou:20151210213251j:plain

僕の好きな季節がもうすぐ終わろうとしている

秋から冬へ

駅までの並木道にも落ち葉が目立つようになり

これからの本格的な冬の到来を感じさせる

僕は冬が苦手だ

寒いし、寒いし、寒しい・・・

例年なら部屋で布団にでも包まりながら、ゴロゴロするのが普通だった

でも今年の冬はそんな生活におさらばして

もっともっと自発的に動きまわりたいと思っている

色んな所に足を運んで、様々な体験をして、どんどん新しいことに触れてみたい

そして自分自身をどんどんアップデートさせて、魅力的な人間になりたい

そのためには何事に対してもアクティブにならなくてはいけないのだけど

どうもこの僕のアクティブさの根本的な部分というのはまだ「意志力」というものに支えられていて、まだ「習慣」というものにはなっていないのだ

つまり、「今日はいつもと違うことに挑戦するぞ!」という気持ちがベースにあって、その先に行動があるような状態なのだ

なのでこの「意志力」がなくなればその先の行動も自然と消滅してしまう

そうすると自然と以前のダラダラとした自分に戻ってしまう

僕はそこを何とか意志力無しで自分に習慣化できないかとこの数日ずっと考えていた

例えば「今日はオシャレするぞ」なんて思わなくても毎日オシャレにしないと気が済まない自分になるとか

例えば「今日は沢山英語を勉強するぞ」なんて意気込まなくても自然と勉強机に向かっていたとか

そんな状態になりたいのだ

そんな状態を実現するためにはどうしたらいいか?

うーん・・・正直ぱっと答えは未だ出てこない

でも何となくぼんやりとだけど自分なりに「これじゃないかな?」というのはある

それは・・・


「住む環境を変えること」


先日私用で東京の青山へ行く用事があった

ぶらぶらと街中を歩いているとすれ違う人、すれ違う人、みんなオシャレなのだ

本当にびっくりした!

なんかもう僕なんか歩いているだけで申し訳ない気持ちになった(笑)

こんな芋っぽい人間が神聖なる青山の地を踏んでしまってすみませんといった感じであった・・・

そしてそんなオシャレな雰囲気に感化されて自分ももっとオシャレを頑張ってみようという気持ちになった

これはほんの一例だけど、

普段自分が多くの時間を過ごす場所

自分の部屋だったり、自分の住む地域だったり、自分の職場だったり

そういった場所というのが自分に与える影響というのは凄く大きいような気がした

例えば独身で家には異性が誰もいなくて、住む場所も田舎で、職場も男しかいないようなところだったら自然とオシャレとかには無頓着になってしまいそうだ

逆に青山とかハイセンスな街に住んでいて、職場にも女性が沢山いるような毎日を過ごしていたら自然と身なりには気をつけると思うし異性のことも意識して生活すると思う

だからやはりそういった「環境」というのは自分を形作るうえでかなり大切なのではないかなと思っている

さあ、では結論が出たところで実際僕には何ができるだろうか?

まず真っ先に思い浮かんだのは


「自分の部屋を改造する」


僕の場合、一日で一番多くの時間を過ごすのは自分の部屋だ

寝るのも、ブログを書くのも、英語を勉強するのも、本を読むのも・・・

全部自分の部屋で行うのだから

そんな一番長く時間を過ごす自分の部屋を改造することによって、自分に良い影響を与えていきたいと考える

ではどんな部屋にして、どんな自分になりたいだろうか?

実はプランはもういくつか考えている・・・(笑)


1.「英語部屋」

これはもう部屋中英語一色にする!

壁にはイギリスの国旗でも飾って、パソコンとかの言語設定も全部英語にして、本棚にも英語の本しか並べない!

日本語を一切排除した空間にして、英語学習に没頭する!!

そうすればもっともっと英語上手くなるかな・・・?(笑)


2.「本屋部屋」

これは僕の大好きな本を部屋中に並べる

今は買ってきた本は部屋の一部に無造作に山積みにしているんだけど、オシャレな本棚でも買ってきて、書店のように一冊一冊きれいに部屋一面に並べたい

あとはフカフカのソファーに腰かけながらジャズでも聞きながら、コーヒー片手に本を読む

うーん幸せ!!(笑)


3.「イケメン部屋」

これはもう僕が考えるイケメンなアイテムを部屋中に散りばめて寝ても覚めてもイケメンな状態を目指す

とりあえずまず等身大の姿見用の鏡を置いて全身を常にチェックできるようにする!

そして、服もアパレルショップみたいにコーディネートされた状態で部屋に飾る!

部屋全体はシックな木目調と家具で統一する

夜は暖色照明によって作られるムーディーな雰囲気の中でワインセラーからお気に入りのワインを一杯飲みながらブログを書く

そして、アロマキャンドルとかも飾って夜はアロマの香りで癒されながら眠りにつく

Wow!イケメン!!(笑)

 

とまあ今考えつくだけでもこんな感じでいくつか候補があります!

あとは行動に移すだけ!!

取敢えず年内には要らないものすべて捨てて、来年初めには形にしようと思います!!