読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

童貞卒業への道程

大切な人と幸せに暮らしたいな

童貞卒業への基本方針を決めてみた

自分の好きなことを持つ

すなわち自分の「居場所」について深く考えてみた前回のエントリー 

douteisotsugyou.hatenablog.com

 

それからというもの

自分の好きなことは何か?

つまり自分が輝けることは何か?

ということをずっと考えていた

僕が輝ける何か?

自分のことを客観的に見て、

「今自分は輝いている!!」とか「今はダメダメ!全然輝いてないよ!!」とか

そんなことを判断するなんて結構難しい

というか相当なナルシストとか意識高い系の類の人間じゃないとそういうことを考える心境にもならないだろう

 

f:id:douteisotsugyou:20150926234753p:plain

 

やっぱりそう考えていくと、「自分が好きなこと」を見つけ

それにとことん「ハマる」ということが単純明快で取り掛かりやすい

自分自身が他人にどう見えるかなんていちいち考えず

とりあえず何かにハマって、「夢中に一生懸命やっている姿は誰でも輝いて見えるだろう」

という単純な思想のもと何かに没頭してみるのだ

f:id:douteisotsugyou:20150926235207j:plain

 

そして没頭する作業の中で自分の好きなもとを見つけ

やがてそれが得意になり、自分が輝けるフィールドになる

そしてその自分が輝けるフィールドで異性との出会いがあれば、異性に対して自分を魅力的に見せることができる

何より自分が得意なフィールドなのだから、自信をもって相手と接することができる

例えば、ゲーマーのメタボ君がジムなんかに出会いを求めて通うより、ゲームのオフ会に行ったほうがより輝けるだろう(女性は少ないかもしれないが・・・)

その方がよっぽど効率的

やっぱり自分の好きな何かを見つけ、そのフィールドで勝負をかける!

このやり方が一番のような気がする

とりあえず当面はこの考え方に基づいて日々行動してみよう!